ペアリング についての記事一覧 - ペアリングのパーフェクトガイド

HOME » ペアリング

ペアリング

ペアリングを結婚指輪のするのはありですか?

結婚指輪は2人だけのもの!

独身時代にゲットしたペアリング。ペアリングをそのまま結婚指輪として使っても、良いものでしょうか。結論から言うと「もちろんOK」です。結婚指輪は、他の誰でもない2人だけのものです。周りから何をどうこう言われても、本人達が納得すればペアリングを結婚指輪として使っても問題ありません。
もし周りから「ペアリングを結婚指輪として使うのはだめでしょ」と言われたら、無視しましょう。周りがどうではなく、2人がどうしたいのかが重要なのです。
ペアリングを結婚指輪のするのはありですか? の詳細へ

ペアリングって何?あなたの疑問にお答えします

流行りのペアリング

結婚する前のカップルが身につける指輪「ペアリング」が、流行っています。ペアリングをそのまま結婚指輪として使うカップルも多く、ブライダル関連のメディアにも度々特集として組まれています。
ペアリングが話題になっていると、「自分達もほしい」と思うのは当然でしょう。でもペアリングにはどんな種類があるのか、どんなブランドが提供しているのかわからないことだらけです。そこで初めてペアリングを検討している方に向けて、ペアリングについて語らせて頂きます。

ペアリングって何?あなたの疑問にお答えします の詳細へ

今話題になっているペアリングって何?

ペアリングとは?

結婚までには至っていないものの、結婚を視野に入れてのお付き合いならば、2人で共通の物を持ちたいものです。

家や車はさすがに結婚した後に考えるとして、付き合っている最中なら「ペアリング」はいかがでしょうか。

ペアリングとは、カップルで身につける指輪のことです。

デザインの傾向としては、日常的に身に着けられるようにソツのないデザインになっていることです。

基本的に2人の好みで良いのですが、常に身につけたいのならド派手なものは控えるのが懸命でしょう。

ブランドが提供しているペアリング

ペアリングは色んなブランドが提供しているものの、中でも注目されているのがアガットです。

見た目をひくような派手さはないものの、細かく刻み込まれた模様が特徴です。

素材はシルバーやゴールドが中心。
今話題になっているペアリングって何? の詳細へ

ボーナス払いで結婚指輪を賢く購入

結婚指輪をうまく購入しよう

結婚指輪をうまく購入するには、デザイン選びといったポイントのほか、購入方法もしっかり知っておくといいです。

一番負担なくお得に購入できる方法を知っていると、値段が少し高くても欲しい指輪を思い切って買えるようになりますよ。

ここではボーナス払いという方法についてご紹介します。

ボーナス払いで結婚指輪を賢く購入 の詳細へ

メンズから人気の結婚指輪とは

メンズの指輪選び

結婚指輪は男女で人気のデザインが違うことも多いです。

それはどんなものか、他の男性はどんな結婚指輪を選んでいるのか、実際に指輪を選ぶ段階になると気になることもあるでしょう。

メンズから人気の結婚指輪についてご紹介します。

定番のシンプルな指輪

最近では多種多様なデザインが見つかる結婚指輪ですが、シンプルな指輪は今でも定番となっています。

男性はこのデザインを選ぶ方も多いですね。

理由として多いのは、たとえ結婚指輪でも目立つアクセサリーは仕事中に使いづらいというもの。

ほかには、派手な指輪は個人的に落ちつかないという理由もよくあります。

男性は女性に比べてアクセサリーをする習慣がない方も多いですから、シンプルな指輪でないと使いづらい方もよくおられます。

このようなことで、色合いも形も目立たないシンプルな指輪がメンズの人気商品の1つになっています。

メンズから人気の結婚指輪とは の詳細へ

結婚指輪の保管にはケースを使おう

完成した結婚指輪の使い方

結婚指輪が完成したらいよいよ夫婦で使い始めることになりますよね。

このときに指から外すことがあればケースに保管することをおすすめします。

傷を防ぐことにもなりますし、紛失しにくくなります。

さらに保管しているときも特別なジュエリーという雰囲気を演出でき、愛着のわく指輪にできますよ。

結婚指輪の保管にはケースを使おう の詳細へ

ペアリングにかかるお金は、ピンキリ

ペアリングとは?

ペアリングとは、カップルがお互いの絆を確かなものにするために身につける指輪のことです。

デザインや素材は多種多様と揃っていますが、シルバーがよく使われています。

デザインは比較的にシンプルなものが多く、普段からでも身につけることはできるでしょう。

ペアリングの中には、ダイヤモンドがあしらわれたゴージャスなものも含まれています。

更に指輪表面には、細かな模様が刻み込まれているものもあります。

ペアリングは、カップルの個性を出すにはうってつけの指輪と言えるでしょう。

ペアリングにかかるお金は?

ペアリングにかかるお金は、ピンキリです。

安いものならば、2つ合わせても500円で購入可能です。

お金はかなり安いので品質に些かの不安があるものの、ファッションとして身につける分に関しては申し分ないでしょう。

高いものであっても、10万円前後で購入できます。

世界的に有名なブランドが提供しているペアリングの場合、デザインはシンプルを極めたような形になっています。

でも素材にこだわり抜いたブランドになっているため、大切に扱えば何十年も使うことができるでしょう。

ペアリングにかかるお金は、ピンキリ の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「ダイヤはやはり綺麗です。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2018年に結婚したので、現在結婚3年目になります。

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

2人とも同額で、約15万円です。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

主人には、こだわりは無かったのですが、私にはこだわりがあったので決めさせてもらいました。

私が昔からゴールドの結婚指輪、に憧れてたので色は絶対ゴールドと決めてました。

一般的に有名なブランドには興味が無いです。

そして以前からフェアトレードとか、世界的に問題になっている子供の労働とかにも興味がありました。

どこで、誰が採ったゴールドか?見えるお店で買いたかった、と言う思いで決めました。

デザインもダイヤには興味無いので、シンプルなデザインを好みました。

フェアトレードの活動に力を入れてるブランドは、ネットで探したら表参道に2店舗ヒットしました。

2店舗とも下見、相談へ行きましたが、1軒目は規定のデザインから選ぶので価格も決まって分かりやすかったです。

2軒目は、こだわりのデザインに対応してくださるので、材料や色など豊富にカスタマイズ出来ました。

でも高いので諦めました。

結婚指輪購入口コミ「ダイヤはやはり綺麗です。」 の詳細へ

宝石なしの結婚指輪はあり?

宝石無しのメリット

結婚指輪は、できるだけシンプルなものがおすすめです。

デザインが複雑であればあるほど、指輪の幅が広くなり厚くなります。

日頃指輪をつけなれていない人は、中指や小指へリングが当たるのが気になってしまうようです。

また結婚指輪は冠婚葬祭で身に着けられるアクセサリーですが、デザインが派手なものだと、お葬式などで悪目立ちをしてしまいます。

このためダイヤモンドなどの宝石をつけてもつけなくても、結婚指輪はシンプルなものがよいでしょう。

結婚指輪はシンプルなほうがおすすめです。

人によっては宝石をつけないデザインにする人もいます。

結婚指輪の宝石といえばダイヤモンドですが、あえてダイヤモンドをつけないメリットとはなんでしょうか。

宝石なしの結婚指輪はあり? の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「仕事の関係で常時身につけられない」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫用が149000円で妻用が138000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザインで決めていたのはとにかくシンプルなものにしようと思いました。

常に身につけているつもりでしたので、余計なデザインがあると小さなことでも気になりそうで選択肢はそれほど多くはありませんでした。

予算はできれば一つを10万円以下に抑えたかったのですが、色々と探している内にシンプルなデザインのものにも様々なタイプがあることがわかりましたので、結局後悔しない為にも自分たちが十分に納得したものを購入しました。

結婚指輪購入口コミ「仕事の関係で常時身につけられない」 の詳細へ