ペアリング についての記事一覧 - ペアリングのパーフェクトガイド

HOME » ペアリング

ペアリング

なぜ結婚指輪は左手薬指につけるのか?

vena amoris

結婚指輪は左手薬指につける、とても大切なもの。手にはめれば、これからの人生は希望あふれるものになるでしょう。
ではなぜ、結婚指輪は左手薬指につけるのでしょうか。法律にも「結婚指輪は左手薬指につけないといけない」と、決まってはいません。結婚指輪と薬指の関係のヒントとなるのが、ラテン語の「vena amoris」です。
なぜ結婚指輪は左手薬指につけるのか? の詳細へ

トリニティの結婚指輪

愛情と友情と忠誠のリング

フランスのブランドに、3つのリングが重なっている結婚指輪があります。1つ目のリングは「愛情」を示し、2つ目のリングは「友情」。そして3つ目のリングは「忠誠」を意味しているものです。
3つのリングが重なった指輪を「トリニティ」と言います。素材の違うリングが絶妙に重なった姿はデザイン性が非常に高く、他のブランドもこぞってトリニティを生み出しました。トリニティの魅力はどこにあるのか、語っていきます。
トリニティの結婚指輪 の詳細へ

細めの結婚指輪のススメ!メリットだらけ!

細めの結婚指輪は素敵なアイテム

結婚指輪の平均的なアーム幅サイズは2.5mm前後と言われています。男性なら3.0mm辺りがいいところでしょう。細めの結婚指輪となると、2.0mmあたりです。男性なら2.5mmアーム幅が、細めの結婚指輪と言えるでしょう。
アーム幅が細めの結婚指輪の場合、耐久性に問題があるのは事実です。でもとても魅力的なデザインの指輪が揃っているのも、言い逃れのできない事実でもあります。
細めの結婚指輪のススメ!メリットだらけ! の詳細へ

結婚指輪の形状について

結婚指輪の形状パターン

結婚指輪のデザインは、無数にあります。1つずつ紹介すると、きりがありません。しかし指輪の形状であれば、パターンがございます。形状パターンをおさえておけば、指輪のデザインを選ぶ際に参考になるでしょう。
結婚指輪の形状と選び方について、紹介します。
結婚指輪の形状について の詳細へ

注目!ピンクゴールドってどんなもの?

ピンクゴールドは人気!

結婚指輪に使われる素材として、ピンクゴールドが注目されています。読んで字の如くピンク色をしているため、愛を育む結婚指輪の素材として相応しいものです。さらに値段も安く、店によっては10万円以下で購入できる場合もあります。
ではピンクゴールドとは、具体的にどういった素材になるのでしょうか。具体的に掘り下げてみました。
注目!ピンクゴールドってどんなもの? の詳細へ

好きな人と会うのが難しいのならペアリング

会いたくても会えない

感染症の流行りにより、大好きな人と会える時間は少なくなっています。大好きな人に会えない辛さは、言葉で現すことはできません。そこで手にしたいのが、ペアリングです。
ペアリングは、一種の分身です。たとえ離れていても、おそろいのペアリングをつけていれば寂しさは和らぐでしょう。
好きな人と会うのが難しいのならペアリング の詳細へ

ペアリングの選び方

ペアリングの選び方教えます

カップルの絆を深めるために、ペアリングの購入を考えている方も多いでしょう。リングは途切れず永遠に繋がることから、永遠の愛を意味しています。しかしペアリングは巷に溢れまくっているため、何を選べば良いのか大パニックもの。
そこでペアリングの選び方について、取り上げます。
ペアリングの選び方 の詳細へ

昔々のお話

Ho'o mana'o mau
昔々、ハワイに王様がいた時代。ハワイの王様とイギリス王室は、親密な関係にありました。ある日のこと、イギリスの王子様が亡くなられてしまいます。心を傷んだハワイの王様は、王子様の死を悼みゴールドバンクルを作りました。
ゴールドバンクルには「Ho'o mana'o mau」が刻まれたと言われています。意味は「永遠なる思い」。ハワイアンジュエリーの始まりの話です。始まりは少し哀しい物語ではありますが、ジュエリーはまたたく間にハワイ全土に広がりました。
昔々のお話 の詳細へ

世界最高のダイヤモンドを取り扱うエクセルコ

素敵な指輪を取り扱うブランド

結婚指輪やペアリングなど、指輪はなくてはならないアイテムとなりました。指輪は色んな店が取り扱っていますが、確実に入手するのならブランド店でしょう。
値段はかかるものの、品質は保証済み。ブランドに所属している職人が丁寧に作っているため、素敵な指輪となるでしょう。
世界最高のダイヤモンドを取り扱うエクセルコ の詳細へ