ペアリング についての記事一覧 - ペアリングのパーフェクトガイド

HOME » ペアリング

ペアリング

結婚指輪の保管にはケースを使おう

完成した結婚指輪の使い方

結婚指輪が完成したらいよいよ夫婦で使い始めることになりますよね。

このときに指から外すことがあればケースに保管することをおすすめします。

傷を防ぐことにもなりますし、紛失しにくくなります。

さらに保管しているときも特別なジュエリーという雰囲気を演出でき、愛着のわく指輪にできますよ。

結婚指輪の保管にはケースを使おう の詳細へ

ペアリングにかかるお金は、ピンキリ

ペアリングとは?

ペアリングとは、カップルがお互いの絆を確かなものにするために身につける指輪のことです。

デザインや素材は多種多様と揃っていますが、シルバーがよく使われています。

デザインは比較的にシンプルなものが多く、普段からでも身につけることはできるでしょう。

ペアリングの中には、ダイヤモンドがあしらわれたゴージャスなものも含まれています。

更に指輪表面には、細かな模様が刻み込まれているものもあります。

ペアリングは、カップルの個性を出すにはうってつけの指輪と言えるでしょう。

ペアリングにかかるお金は?

ペアリングにかかるお金は、ピンキリです。

安いものならば、2つ合わせても500円で購入可能です。

お金はかなり安いので品質に些かの不安があるものの、ファッションとして身につける分に関しては申し分ないでしょう。

高いものであっても、10万円前後で購入できます。

世界的に有名なブランドが提供しているペアリングの場合、デザインはシンプルを極めたような形になっています。

でも素材にこだわり抜いたブランドになっているため、大切に扱えば何十年も使うことができるでしょう。

ペアリングにかかるお金は、ピンキリ の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「ダイヤはやはり綺麗です。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2018年に結婚したので、現在結婚3年目になります。

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

2人とも同額で、約15万円です。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

主人には、こだわりは無かったのですが、私にはこだわりがあったので決めさせてもらいました。

私が昔からゴールドの結婚指輪、に憧れてたので色は絶対ゴールドと決めてました。

一般的に有名なブランドには興味が無いです。

そして以前からフェアトレードとか、世界的に問題になっている子供の労働とかにも興味がありました。

どこで、誰が採ったゴールドか?見えるお店で買いたかった、と言う思いで決めました。

デザインもダイヤには興味無いので、シンプルなデザインを好みました。

フェアトレードの活動に力を入れてるブランドは、ネットで探したら表参道に2店舗ヒットしました。

2店舗とも下見、相談へ行きましたが、1軒目は規定のデザインから選ぶので価格も決まって分かりやすかったです。

2軒目は、こだわりのデザインに対応してくださるので、材料や色など豊富にカスタマイズ出来ました。

でも高いので諦めました。

結婚指輪購入口コミ「ダイヤはやはり綺麗です。」 の詳細へ

宝石なしの結婚指輪はあり?

宝石無しのメリット

結婚指輪は、できるだけシンプルなものがおすすめです。

デザインが複雑であればあるほど、指輪の幅が広くなり厚くなります。

日頃指輪をつけなれていない人は、中指や小指へリングが当たるのが気になってしまうようです。

また結婚指輪は冠婚葬祭で身に着けられるアクセサリーですが、デザインが派手なものだと、お葬式などで悪目立ちをしてしまいます。

このためダイヤモンドなどの宝石をつけてもつけなくても、結婚指輪はシンプルなものがよいでしょう。

結婚指輪はシンプルなほうがおすすめです。

人によっては宝石をつけないデザインにする人もいます。

結婚指輪の宝石といえばダイヤモンドですが、あえてダイヤモンドをつけないメリットとはなんでしょうか。

宝石なしの結婚指輪はあり? の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「仕事の関係で常時身につけられない」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫用が149000円で妻用が138000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザインで決めていたのはとにかくシンプルなものにしようと思いました。

常に身につけているつもりでしたので、余計なデザインがあると小さなことでも気になりそうで選択肢はそれほど多くはありませんでした。

予算はできれば一つを10万円以下に抑えたかったのですが、色々と探している内にシンプルなデザインのものにも様々なタイプがあることがわかりましたので、結局後悔しない為にも自分たちが十分に納得したものを購入しました。

結婚指輪購入口コミ「仕事の関係で常時身につけられない」 の詳細へ

パラジウムの結婚指輪の口コミ

パラジウムの結婚指輪ってどうなの?

結婚指輪の素材としてパラジウムはメリットも多いのですが、まだまだマイナーな素材になることも事実で、これを選べないショップやブランドも珍しくありません。

これを実際に選んだというカップルも少なく、作ってみた感想がわからなくて不安もありますよね。

そこで今回はパラジウムの結婚指輪を作った人たちの口コミをご紹介します。

パラジウムにしてよかったです(20代、男性)

パラジウムの結婚指輪の口コミ の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「たくさんのお店をみた結果、ティファニー」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

男18万 女20万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

一生モノなので最初、予算はそこまで気にしないで選びました。

ただデザインはシンプルなもので、ブランドは誰もが知ってるような定番モノにしようと決めていました。

そしてカルティエやエルメス、ブルガリなどたくさんのお店をみた結果、ティファニーを選びました。

最終的に決めた要素としてコストパフォーマンス、店員さんの接客、そしてどんな服でも合わせやすく一目ではどこのブランドかわからないシンプルなデザインが気に入り購入しました!
結婚指輪購入口コミ「たくさんのお店をみた結果、ティファニー」 の詳細へ

結婚指輪だけじゃ物足りない人はペアリングがおすすめ

結婚指輪だけだとシンプルすぎる

日常生活を邪魔しない結婚指輪を購入したけど、シンプルすぎてものたりないという人はいませんか。

そんな人におすすめなのが、ペアリングです。

結婚指輪に似合うペアリングを作れば重ねづけができて、指が華やかになります。

なによりペアリングは、結婚指輪のサイズが大きい場合の抑えとして役立ちます。

エンゲージリングやエタニティリングよりも安く作れるのもポイントです。

ペアリングをおすすめする理由

ペアリングをおすすめする理由は、婚約指輪やエタニティリングよりも安く用意できるという点です。
結婚指輪だけじゃ物足りない人はペアリングがおすすめ の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「鉄に近い素材で黒い指輪を作れる」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

30代

3.現在、結婚何年目ですか?

8

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫:17万、私:20万

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

まず最初に、お互い「黒」が好きなので、黒い指輪を探していましたが、結婚指輪としてなかなかなかったので、オリジナルで作れるところを探しました。

最初は予算度外視で。

相談してみると、鉄に近い素材で黒い指輪を作れるということだったので、そのままデザインも相談して、完成時期や予算面もクリアできたところで作ることにしました。

結婚式よりも指輪を作ることのほうがこだわったと思います。

予算はかなりオーバーしましたが。

結婚指輪購入口コミ「鉄に近い素材で黒い指輪を作れる」 の詳細へ

ペアリング作成ガイド。

大切なのは保証制度。

例えばご結婚を考えておられる方、お付き合いをしている方などはペアリングが欲しくなるものではありませんか。

身につけるアクセサリーというものはいくつも種類がありますが、やはり指環というものは他のアクセサリーと比べて大分特別なものではないでしょうか。

そして値段も決して安いものではありません。

ものによってはひとつ10万円、ペアで揃えようとするならば20万円を超えることも珍しいことではありません。

だからと言ってデザインを妥協するのも気が進まないですよね。

ですから、いろんなお店を回って、本当にふたりにあったものを適切な価格で購入しなければなりません。

ペアリング作成ガイド。 の詳細へ